2013年07月30日

4-8 The One With Chandler in a Box

4-8 箱に入ったチャンドラーの話

 ☆チャンドラーの箱☆

《チャンドラー達の部屋:ジョーイ1人。電話が鳴る》

Joey: Hello.
 もしもし。

Chandler: Hey, it’s me. I know you can’t stand to be in the same room as me, so I just thought I’d try and apologize over the phone. All …
 俺だよ。俺と同じ部屋にいるのもイヤだってわかってる。だから電話であやまりたいんだ。みんな・・(切られる)

(再び電話)
Joey: Hello.
 もしもし。

Chandler: Look, I never should have kissed your girlfriend, and I…
 聞いてくれ、おまえのガールフレンドとキスしたのは間違ってた、俺は・・(切られる)

(再び電話)
Joey: Stop calling!!
 もうかけてくるな!

Voice: Hey! Hey! Hey! This is 92.3, WXRK, K-Rock calling with our $1,000 daily challenge!
 ヘイヘイヘイ! こちら、92.3 WXRK、K-Rock だ! 1,000ドルチャレンジコーナーだよ!

Joey: All right!
 いいぞ!

Voice: What is the name of your roommate who is very, very sorry and would do anything…
 すごくすごく申し訳なく思っているルームメイトの名前だが・・(切られる)

《モニカ達の部屋:チャンドラーが来る》

Chandler: Aww, turkey! Aww, giving thanks! Aww!
 あーっ、ターキー! ああ! 感謝だって! あーっ!

Phoebe: Look, everyone! It’s the spirit of Thanksgiving!
 見て、みんな! これがサンクスギビング精神よ!

Rachel: So are things with you and Joey any better?
 ジョーイとどう? よくなった?

Chandler: They couldn’t be worse. I spent eight hours calling him last night, just trying to get him to talk to me.
 最悪だよ。昨日、ただ口をきいてもらうためだけに8時間電話をかけたよ。

Rachel: Oh wow, eight hours? So you could probably really use one of those plug-in telephone headsets huh?
 まぁ、8時間? それじゃ電話のヘッドセットがほしいところね。

Ross: Should we all expect Christmas gifts that can be stolen from your office?
 全部会社から盗んできて、クリスマスのプレゼントする気?

Rachel: You shouldn’t.
 あなたにはしない。

Phoebe: Speaking of Christmas, umm since Monica and I are starting a new business and have like no money, umm, this year maybe we could do secret Santa, and then we each only buy one gift. And-and there’s the added mystery of who gets who.
 クリスマスと言えば、モニカと私は新しい仕事始めたばかりでお金ないのよね。だから、今年はシークレット・サンタでいかない? 1人から1人へ贈るだけにするの。それで、誰から誰かは謎のまま。

Ross: Who gets "whom." . . . I don’t know why I do that.
 誰から「誰へ」だよ。(みんなに見られ)どうしてこういうこと言うのか謎。

《モニカ達の部屋:時間経過》

Rachel: I’m gonna take a nap, turkey makes me sleepy.
 お昼寝するわ。ターキーで眠たくなった。

Monica: We haven’t eaten yet!
 まだ食べてないじゃん!

Rachel: I know, but all that work you’re doing to get it ready, I just…
 そうだけど、そうして準備してるとかそういう・・もう私・・(部屋へ行く)

Chandler: Hey, by any chance did either of pick uh Rachel for your secret Santa, ‘cause I wanna trade for her.
 な、誰かレイチェルのシークレット・サンタになった? 代わって欲しいんだ。

Phoebe: I picked her! Oh thank God, you want her! Ooh!
 私よ! ああ、嬉しいわ。代わってくれるのね。ああ。

Chandler: Wow! Why do you want to get rid of her so badly?
 ワオ。なんでそんなに代わってほしいの?

Phoebe: Because she exchanges every gift she ever gets, it’s like impossible to get her something she likes. Come on, let’s trade!
 だって彼女プレゼントは全部交換しちゃうもの。彼女の気に入るもの選ぶなんて不可能よ。さぁ、交換しましょうよぉ!

Chandler: Oh that’s not true! That’s not true! I got her that backpack and she loved it! I remember how much she was crying the day when that big dog ran off with… Oh, there was no big dog. All right, this sucks! I already got her this briefcase, and I had R.G. put on it… Her initials…
 いやそんなことないよ、そんなことないよぉ! バックパック贈ったけど気に入ってたよ! 彼女が泣いてたのを覚えてるよ。大きな犬に取られ・・・そんな犬なんていなかったのか。そうかよ、なんだ! もう彼女にブリーフケース買って、R.G. って入れてもらったのに。・・彼女のイニシャルだよ。

Phoebe: Oh.
 ああ。

Monica: Well, maybe you could give to somebody else. Ooh, like Ross Geller.
 ほかの人にあげたら。例えば、ロス・ゲラーとか。

Chandler: Op, you know what though, it’s kind of a girlie briefcase.
 ああ、だけどさ、女の子らしいブリーフケースなんだぞ。

Monica: Who cares? He works in a museum!
 それがどうかした? 彼、博物館で働いてるのよ!

Chandler: Hey, what time is it? The big game is about to start!
 な、今何時? 大事な試合が始まるだろ!

Phoebe: You don’t have to do that, Ross and Joey aren’t here. You can watch the parade if you want.
 無理しなくていいのよ。ロスもジョーイもいないんだから、パレード見たかったら見ていいのよ。

Chandler: Thanks.
 ありがと。

Monica: What is wrong with this freezer?!. . Ow! Ow!!
 なに、このフリーザー?! ・・痛っ! 痛い!

Phoebe: God, what happened?!
 まぁ、どうしたの?

Monica: Oh, my God, ice just got in my eye!
 オーマイゴッド!! 氷が目に入った!

Rachel: People are trying to sleep in here!
 (部屋から出てきて)人が寝ようとしてるのに!

Chandler: Monica got ice in her eye, and it hurts.
 モニカの目に氷が入って、痛いらしいんだ。

Phoebe: Open it up, let me see.
 目を開けて、見せて。

Monica: Oh, I can’t, it really kills.
 ああ、無理よ。本当に痛いわ。

Chandler: Well, maybe you should put some ice on it.
 氷を乗せたらどうかな。

Phoebe: Ooh, God! It looks bad.
 ああ、大変。ひどそうだわ。

Rachel: Honey, maybe we should take you to a doctor.
 ねぇ、お医者さんに連れていきましょうか。

Monica: No, my eye doctor is Richard! I can’t go to him when I don’t have a boyfriend!
 ダメよ。私のかかりつけはリチャードよ! ボーイフレンドもいないのに診てもらいに行けない!

Chandler: He’s really picky about his patients.
 彼って患者を選ぶんだな。

Phoebe: Hey, you’ve got to go. What’s his office number?
 ねぇ、行かなきゃだめよ。彼の番号は?

Monica: Like I remember his office number! . . Speed dial 7.
 覚えてるとででおいうの?!・・・短縮の7よ。

Phoebe: Hi! Yeah, I’m calling on behalf of Monica Geller’s eye. And is um, is Richard Burke in today. . . . He’s out of town, but does she want to see the on-call doctor?
 もしもし、モニカ・ゲラーの目の代理でかけてるんですけど、リチャード・バーク先生はいますか? ・・・(モニカに)彼は不在で、代理のドクターが診るって。

Monica: Yes!!
 行く!

Phoebe: Yes! She’s very excited about that.
 行きます! 彼女大喜びよ。

《モニカ達の部屋:モニカとレイチェルはでかけた後》

Phoebe: It's so cool, till Monica gets back, it’s like I’m head chef and I get to make all the decisions.
 最高だわ。モニカが帰ってくるまでは、私がヘッド・シェフで、これ全部作るのよ。

Ross: Hey-hey, I thought she told you to follow the recipe exactly!
 おいおい、彼女、きっちりレシピ通りに作るようにって言ったじゃないか!

Phoebe: Okay, get out of my kitchen!
 ちょっと、キッチンから出てってちょうだい!

(チャンドラーが来る)
Chandler: All right! Okay! I think I am making some progress with Joey, when I went into the apartment he went straight into his bedroom but he only slammed the door once! . . I mean yeah, he gave me the finger while doing it.
 よし、いいぞ! ジョーイとの間が少し改善した。俺が戻ったら、彼すぐ自分の部屋に行ったけど、ドアを一回しかバタンッ!ってやらなかった。ま、その間に指を立ててたけどな。

Phoebe: All right I… I gotta call my mom and ask her a left-handed cooking question.
 私ママに電話して左手でやる料理のこと聞かなきゃ。

Ross: So listen ah, I picked Monica for secret Santa, but I’m already getting her something for Hanukkah, I was wondering if you wanna switch.
 なぁ、僕、モニカのシークレット・サンタになったんだけど、もう彼女にハヌカ用のプレゼントを用意してるんだ。だから、サンタ代わってくれないか。

Chandler: Oh, you know what? I was already trying to trade for ah, well, you.
 ああ、いや、もう交換しようとしてたとこなんだよ。君のと。

Ross: Really?! Wow! That’s-that’s so nice, what are you gonna get me?
 そうなの? ワオ! それは嬉しいな。何をくれるの?

Chandler: I don’t know R.G., I was thinking something girlie for your office.
 何だろうね、R.G.。君の仕事用に女の子っぽいものを考えてるよ。

Ross: Yeah, well, maybe Phoebe will switch with me.
 そうか。フィービーが代わってくれるかも。

Chandler: Oh no-no-no, you don’t want to do that, then you’re gonna get stuck with Rachel and she exchanges every gift she ever gets.
 いや、ダメダメ。やめた方がいいよ。レイチェルになっちゃって、彼女もらった物は何でも交換しちゃうんだぞ。

Ross: Oh, that’s not true! I’ve got her lots of stuff she never took back.
 いや、そんなことないよ。彼女にはいろいろプレゼントしたけど、何も返してないって。

Chandler: Like?
 例えば?

Ross: Like that gold necklace I got her last year.
 去年プレゼントしたゴールドのネックレスとか。

Chandler: When was the last time you saw her wear it?
 彼女がつけてるのを最後に見たのは?

Ross: Well, she wore it all Christmas day, and then uh…
 クリスマスの日ずっとつけてただろ、それから・・

Chandler: Big dog?
 大きな犬?

《チャンドラー達の部屋:ジョーイが梱包中・ロスが来る》

Ross: Hey!
 やぁ。

Joey: Hey!
 おお。

Ross: What are you doing?
 何してるんだ?

Joey: I’m sending back all this stuff that Chandler bought out of guilt.
 チャンドラーが罪悪感から買ったものを全部送り返すんだ。

Ross: Everything? Even the TV?
 何もかも? テレビも?

Joey: No! I’m gonna put that in my room.
 いや、あれは俺の部屋に置く。

Ross: Listen, Joey, I know what he did was wrong but don’t you think you could at least hear the guy out?
 なぁ、ジョーイ。彼のしたことは悪いけど、でも、せめて話を聞いてやらないか?

Joey: Back when you and Rachel were together, if Chandler had kissed her, would you hear him out?
 レイチェルとつきあってた頃と思って考えてみろ。チャンドラーが彼女にキスしたとしたら、話してみるか?

Ross: That’s a good point. So uh, how long are you gonna punish him?
 なるほど。それじゃいつまで罰するつもり?

Joey: Five years.
 5年。

Ross: You’ve sentenced him?!
 そういう判決なのか!

Joey: Hey! Don’t do the crime if you can’t do the time.
 刑を勤め上げられないなら罪を犯すな!

Ross: Joey, the guy’s your best friend.
 ジョーイ、やつはおまえの親友なんだぞ。

Joey: No, was my best friend. Anyway, I don’t know why you’re pushing for him so hard. With him out of the way as my best friend, there’s a spot open.
 いや、親友だったんだ。それより、なんで彼をそんなにかばうんだ。やつが俺の親友でなくなったってことは、親友の座が空いてるんだぞ。

Ross: Oh, who? Me?
 え、何、僕?

Joey: Yeah!
 そうさ!

Ross: Wow! I’m honored! You know what I’m gonna do as my first act as your best friend?
 ワオ! 光栄だな! じゃあ親友として最初に何をしたいかわかるか?

Joey: What?
 なんだ?

Ross: I’m gonna get you to talk to Chandler.
 チャンドラーと話し合ってくれ。

Joey: All right. But if you weren’t my best friend.
 わかったよ。親友がそういうならな。

《セントラルパーク:窓際席のチャンドラーとキャシー》

Kathy: Oh, my God, is it really that bad?
 まぁ、そんなにひどいの?

Chandler: I walk into a room and he won’t even talk to me, he just mumbles something in Italian. And I know he only knows the bad words.
 部屋に入っていってもやつは話そうとしてくれなくて、何かイタリア語で言うだけだ。彼、イタリア語は悪い言葉しか知らないんだ。

(ジョーイが来て、カウンターへ)
Joey: Hey Gunther, have you uh, have you seen Chandler?
 なぁ、ガンター、チャンドラー見なかった?

Gunther: I thought you were Chandler. But umm, one of you is over there.
 君がチャンドラーかと思ったよ。とにかくもう1人の人なら、あそこにいるよ。

(ジョーイが見ると、2人がキス)
Kathy: Oh.
 あ。

Chandler: Hey, Joe.
 やぁ、ジョー。

Joey: (Something in Italian.)
 (イタリア語)

《リチャードの眼科》

Doctor: I’ll be right with you. Okay? . . Thanks for coming in.
 すぐ診ますから、いいですね?(受付の人に)来てくれてありがと。

Monica: Oh, my God! How cute is the on-call doctor?
 まぁ、すごい! 代理のドクターすごいキュートじゃない?

Rachel: Ooh, so cute, that I’m thinking about jamming this pen in my eye.
 めっちゃキュートね。何か目に突っ込みたくなってくるわ。

Nurse: Dr. Burke will see you now.
 ドクター・バークが診察いたします。

Monica: Oh no-no-no, not Dr. Burke. Dr. Burke is out of town. The-the on-call doctor will see me now.
 あ、いえいえいえ、ドクター・バークじゃないの。ドクター・バークは不在だから、代理の先生が診てくれるはずよ。

Nurse: Dr. Richard Burke is out of town. Dr. Timothy Burke, his son, will see you now.
 ドクター・リチャード・バークは不在ですが、ドクター・ティモシー・バークが診察いたします。

Dr. Timothy Burke: Ready?
 いいですか?

《チャンドラー達の部屋:ジョーイ荷造り中・チャンドラーが来る》

Chandler: Hey! I’m sorry! That. . . Where are you going?
 なぁ、すまなかった! あれは・・・どこ行くんだ?

Joey: My folks'.
 実家。

Chandler: Oh, uh, when-when are you coming back?
 ああ・・・いつ帰ってくる?

Joey: I don’t know. I might stay there for a few days while I look for an apartment.
 わからない。新しい部屋を探す間何日かあそこにいるよ。

Chandler: What?!
 え?

Joey: Yeah, you know, at first I thought we could talk about this. You know, work it out. But uh, seeing you two together I don’t …
 ああ。話し合えるかと思ったけどな。なんとかなるかと・・でも、2人一緒のところを見ると・・

Chandler: Hey, look, what do you want me to say? Do you want me to say that I’ll stop seeing her?
 なぁ、なんて言えばいい? もう彼女と会わないって言ってほしいのか?

Joey: Look, it’s not about her. Okay? But seeing you two together just reminds me of what you did. And I don’t want to live with some one who doesn’t know what it is to be a friend. So, I’ll see ya.
 彼女のことじゃない。いいか、2人が一緒のところを見ると、おまえが何をしたか思い出すんだ。友達ってどういうものかわかってないやつと一緒に暮らしたくないんだ。それじゃ。

Chandler: Hey, look, I know what it is to be a friend, I just-I just screwed up!
 聞いてくれ。友達がどんなものかわかってるよ、ただ俺がそれをダメにしたんだ。

Joey: Yeah! You did! And that’s why I’m leaving.
 そうさ。そうだよ! だからもう出て行くんだ。

Chandler: All right, look, if you’re not gonna stay for me, then at least stay for them! Okay, they have had a very difficult year! What with the robbery and all!
 そうか、じゃあ、俺のためにいなくてもいい、せめて、あいつら(チックとダック)のためにいてくれ! 頼むよ。あいつらにとって大変な年だったんだ。泥棒とかいろいろ!

Joey: When that guy was robbing us, and I was locked in the entertainment unit for like six hours, do you know what I was doing in there all that time? I was thinking about how I let you down!
 あいつに盗まれた時、AVユニットの中で6時間、何を考えてたと思う? おまえをどんなにがっかりさせるか考えてたんだ!

Chandler: Wow..
 あぁ。

Joey: Yeah! But if I would’ve known what kind of friend you were gonna turn out to be, I wouldn’t have worried about it so much! See you around!
 そうさ! だけど、おまえがそんなやつだってことがわかっていたら、あんなふうに心配することなかったよな! じゃあな!

Chandler: All right, wait! Come on! Just wait one second! There has to be something that I can do! Something! If we still had that entertainment unit I would get in it for six hours and think about how I let you down. . . What?
 そうか、待ってくれよ! 頼むよ、ちょっと待ってくれ! 何か俺にできることがあるはずだ! もしあのAVユニットが今もあれば、俺6時間入っておまえをがっかりさせたことを考えるよ。(ジョーイを見て)なんだ?

Joey: We’ve got a box.
 箱ならあるぞ。(梱包の箱)

《リチャードの眼科:ティムが診察中》

Tim: Last time I saw you, it was the morning I left for college. And you were just standing outside The Dairy Queen.
 前に君を見たのは、大学へ行くために家を出るときだったよ。君はデイリー・クイーンの前で立ってた。

Monica: Just probably waiting for it to open.
 多分、開店を待ってたのね。

Tim: I gotta tell you, you look great now.
 今はすごく素敵だよ。

Monica: You look great too.
 あなたも素敵よ

Tim: You’re an excellent patient!
 君はすごくいい患者だね!

Monica: So how does it look?
 それで、目はどう?

Tim: Well, you’ve got a little scratch on your cornea, your gonna have to wear a patch for a couple of days.
 ちょっと角膜に傷がついている。数日の間眼帯をつけて。

Monica: Like a pirate?!
 海賊みたいな?

Tim: If that helps you.
 それがいいなら。

Monica: Umm, so how long have you been working with your dad? (He looks at her) Come on, one of us had to mention him.
 いつからおとうさんのところで働いてるの?(ティムが見たので)だって、彼のこと話さないのも変よ。

Tim: I moved back here a couple of months ago.
 2ヶ月ぐらい前に戻ってきたんだ。

Monica: Oh. Big family dinner tonight?
 そう。今日は家族で食事?

Tim: Uh.
 いや(紙袋を見せる)

Monica: No way!
 まさか!

Tim: I was gonna have Thanksgiving at my girlfriend’s.
 彼女とサンクスギビングのはずだったんだ。

Monica: Oh.
 あら。

Tim: But we broke up.
 でも別れて。

Monica: Oh.
 あら。

Tim: She-she wasn’t ready for a serious commitment.
 彼女、真剣なつきあいをする気はなかったんだ。

Monica: Oh. So you made her walk the plank, aye, matey?
 あら。それで彼女をクビにしちまったんだな、え、相棒!

walkthePlank.png(walk the plank)

Tim: You’re not wearing the patch yet.
 まだアイパッチつけてないのに。

Monica: I know.
 そうだけど。

《モニカ達の部屋》

Ross: He’s coming here for Thanksgiving!
 それで彼サンクスギビングディナーに来るのか!

Rachel: I know, it’s sick.
 そうなの。変よね。

Monica: Why is it sick?
 なんで変なのよ?

Rachel: Because it’s Richard’s son! It’s like inviting Greek tragedy over for dinner!
 だってリチャードの息子よ! ギリシャ悲劇を夕食に招待するみたい!

Monica: Hey, come on, Phoebe, you understand don’t you?
 もう、なによ・・フィービーはわかってくれるわよね?

Phoebe: Yeah, I coould see where I’d be your best shot but, no. I’m sorry, but I think it’s twisted.
 そうね。わかってあげられたらいいってことはわかってるけど、ダメ。ごめん、それは歪んでると思う。

(where I’d be your best shot = 私がどうするとあなたにとってベストか)

Ross: Yeah.
 そうさ。

Joey: What’s twisted?
 (バスルームから来て)何が歪んでるって?

Monica: Me going out with Richard’s son.
 リチャードの息子とデートすること。

Joey: Ewwwww!! Ew! Ew! Ew!
 げーっ! げーっ!げーっ!

Chandler: Sounds like a really bad idea to me.
 (箱の中から)まったくよくないと思うね。

Rachel: Is he okay in there?
 あの中で大丈夫なの?

Joey: He’s fine!
 大丈夫さ!

Ross: Hey, you know, Mon, if things work out between you and Richard’s son, you’d be able to tell your kids, that you slept with their grandfather.
 なぁ、モン、もしおまえとリチャードの息子がうまくいったとして、おまえ自分の子供に、おじいちゃんと寝たって言えることになるぞ。

Monica: Fine! Judge all you want to but, married a lesbian, left a man at the altar, fell in love with a gay ice dancer, threw a girl’s wooden leg in a fire, living in a box!!
 いいわよ! 非難すればいいわ。(ロスに)レズビアンと結婚して、(レイチェルに)結婚式で逃げ出して、(フィービーに)ゲイのアイスダンサーに恋して、(ジョーイに)彼女の木の足を火に投げ込んで、(チャンドラーに)箱の中に入ってるくせに!(自室へ行く)

Rachel: So now, what exactly is the point of the box?
 ところで、この箱に入ってる意味はなに?

Joey: Chandler?
 チャンドラー?

Chandler: The meaning of the box is threefold. One, it gives me the time to think about what I did. Two (holds up another finger), it proves how much I care about my friendship with Joey. And three, it hurts!
 箱に入っているのには3つの意味がある。1(穴から指を1本出す)、何をしたか考える時間になる。2(指2本)、ジョーイとの友情がどんなに大事かを表す。3(指3本)痛い!

Ross: Oh hey! Hey uh, you remember the necklace I gave you last year? Can I see it?
 あ、そうだ! ね、去年あげたネックレス覚えてる? 見せてくれる?

Rachel: Why?
 どうして?

Ross: I just wanna check something.
 ちょっと確かめたいから。

Rachel: Okay.
 わかった。

Ross: Now, we’ll see.
 (箱の中のチャンドラーに)さぁ、今わかるぞ。

Chandler: Air hole! Air hole!!
 (ロスが穴に手を乗せたので)空気穴! 空気穴!

Rachel: Here it is! I love it. I wear it all the time.
 ほら、これよ! 大好きなの。いつもつけてるわ。

Ross: The necklace I got you was gold, this is silver.
 僕があげたのはゴールドだった。これはシルバーじゃないか。

Rachel: Huh, well maybe it uh, it changed.
 あら。多分色が変わったのね。

Ross: Oh, my God! You actually exchanged it!
 おどろいたな! 君本当に交換したんだ!

Rachel: Well, isn’t it better that I exchanged it for something that I enjoy and that I can get a lot of use out of?
 だって、交換していろいろに使えて楽しんだ方がよくない?

Ross: What did you get?
 何に交換したの?

Rachel: Credit.
 商品券。

(credit = store credit)

(ノックの音)
Monica: I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! I’ll get it! . . Hi, Tim.
 (走って)私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! 私が出る! ・・ハーイ、ティム。

Tim: Hi.
 ハーイ。(ワインを渡す)

Monica: Thank you. Come meet my friends. This is uh, Phoebe.
 ありがとう。友達を紹介するわ。こちら、フィービー。

Tim: Hi, nice to meet you.
 ハイ、初めまして。

Monica: And Joey.
 そしてジョーイ。

Joey: Hey!
 やぁ!

Tim: Hi, Joey.
 ハイ、ジョーイ。

Monica: My brother, Ross.
 兄のロス。

Ross: Hey.
 やぁ。

Monica: And Rachel. . . And that’s Chandler.
 そしてレイチェル。(チャンドラーが咳払いをする)あれがチャンドラー。

Chandler: How do you do.
 初めまして。

Tim: What’s…
 何が・・

Monica: Umm, well, he’s…
 えっと、彼は・・

Joey: He’s doing some thinking!
 彼は考え中だ。

《モニカ達の部屋:時間経過・テレビを見て騒ぐみんな》

Chandler: What happened? What happened?!
 何があった? 何があった?

Joey: You kissed my girlfriend!
 おまえが俺のガールフレンドにキスした!

Rachel: Ooh, I like those sunglasses.
 (CMを見て)わぁ、あのサングラス素敵ね。

Ross: Like ‘em, like ‘em? Or, I’d like to get store credit for that amount like ‘em?
 あれが好きってあれが好き? それとも、あれくらいの商品券に交換できるものが好き?

Rachel: (Italian)
 (ジョーイが言ったのと同じイタリアの悪い言葉)

Monica: All right, everybody, this turkey is ready!
 さぁみんな、ターキーができたわよ!

Tim: Where can I wash up?
 どこで手を洗える?

Monica: Here, let me show you. Okay, the towels are hanging next to the sink, and umm, you can use the fancy soap.
 こっち、案内するわ。シンクの隣のタオルを使って。それから、ファンシー・ソープを使っていいわよ。

Tim: Thank you.
 ありがとう。

Rachel: Fancy soap? I thought we were saving that for the Pope!
 ファンシー・ソープ? あれは法王のために取ってあるのかと思ったわ。

Monica: See, he’s nice. Right?
 ね、彼、いい人でしょ?

Phoebe: Yeah, but Monica, do you actually want to be in a relationship where you can actually use the phrase, "That’s not how your dad used to do it."
 ええ、でもモニカ、「あなたのパパのやり方と違うわよ」って言うような関係もちたいの?

(ティムがバスルームから戻る)
Tim: Wow! Everything looks great! Where should I sit?
 ワオ! すごい料理だな! どこに座ればいい?

Monica: I saved you a seat.
 あなたに取っておいたわ。(隣の席を指す)

Rachel: Sick-sick-sick-sick.
 (モニカにワインを注ぎながら)やだやだやだやだ!

(ノックの音)
Phoebe: Oh, I’ll get it.
 私が出るわ。

Chandler: Gotcha!
 ひっかかった!(笑)

Joey: That doesn’t sound like thinking to me!
 それじゃ考え中には見えないな!

Chandler: Sorry!
 ごめん!

Joey: You know, I don’t think you should be talking at all in there! I think you’ve got to much thinking to do to be talking and making jokes!
 その中にいる間、話すべきじゃないと思うんだがな! 考えているなら、しゃべったりふざけたりする時間はないはずだ。

Chandler: Okay, okay, you got it!
 そうだな、そうだ。わかったよ。

Rachel: Ross, can you pass me the yams?
 ロス、ヤムイモ取ってくれる?

Ross: Sure! Oh, and Joey’s got the mashed potatoes if you want to exchange them.
 いいよ! あ、ジョーイがマッシュポテト持ってるよ、もし交換したいならね。

Rachel: Would you stop?! What is the matter with you?!
 もうやめてくれる? どうかしてるんじゃないの?

Monica: Oh-ho-ho, we’ve got company.
 ちょっと、お客さんが来てるのよ。

Ross: There’s nothing the matter with me. See, I’m not completely devoid of sentiment. See, I have feelings.
 僕はどうもしてないよ。ほら、僕に感情がないわけじゃない。ね、感じる心がある。

Rachel: Okay, fine.
 わかったわよ。いいわよ。(部屋へ行く)

Chandler: You can’t tell, but I’m trying to break the tension by mooning, you guys!
 わからないだろうけど、でも緊張をほぐすためにここでお尻出してるよ、みんな!

Joey: All right, look! If this is just a big joke to you, then forget about it, all right?! This means something to me! And if it doesn’t mean anything to you, then you should get out of there, otherwise you’re just an idiot in a box!
 よし、いいか! おまえにとってこれが冗談だっていうなら、もういいんだぞ! 俺には意味のあることなんだ! おまえには意味がないっていうなら、もう出てきたらいいんだ。そうでなきゃ、ただの箱に入ったアホだぞ!

Chandler: You’re right. I’m sorry! This means a lot to me! I want you to be my friend again! I swear, I won’t say another word tonight.
 おまえのいう通りだ。悪かった! これは俺にはすごく意味のあることだ! また友達になってほしいんだ! 誓うよ。今夜はもう一言もしゃべらない。

Joey: So are you gonna start taking this thing seriously?
 それじゃ、これからは真剣に取り組むんだな?

Chandler: Absolutely!
 間違いなく!

Joey: That sounds like another word to me! Are you gonna take this seriously? . . Okay.
 いまのは一言だぞ! これからは真剣に取り組むんだな?(返事なし)よし。

(レイチェルが箱を持って戻ってくる)
Rachel: Don’t say that I have no sentiment! . . This is a movie stub from our first date! This is an eggshell from the first time you made me breakfast in bed! . . This is from the museum from the first time we… were together. Okay, maybe I exchange gifts sometimes, but I keep the things that matter!
 私に感情がないなんて言わせないわ! これは初めてのデートの映画の半券! これはあなたが初めてベドでの朝食を作ってくれた卵の殻! これは博物館からのもので、私たちが初めて・・一緒に過ごした時の! いい? 確かにプレゼントを交換したりするけど、でも、大切なものは取っておくわ!

Ross: I don’t know what to say, I’m sorry. Though, you’re not supposed to take these. . It’s like a million years old, we, we actually, we had people looking for that.
 何て言ったらいいかわからないよ。ごめん。だけど、これはとってきちゃいけないものなんだよ。これは100万年前のもので、実はみんなで探したんだよ。。

《モニカ達の部屋のバルコニー》

Monica: Ooh, this always happens.
 (コートをうまく着れず)ああ、いつもこうなるのよ。

Tim: Here, let me help.
 ああ、やるよ。

Monica: Thank you.
 ありがとう。

Tim: You-you have a very beautiful… eye.
 君、きれいな・・目だね。

Monica: You know all my friends think this is weird.
 友達みんなはこんなの変だって言うけど。

Tim: You know, I-I thought it was gonna be weird, I mean I almost called and canceled, but it really isn’t.
 僕も、変かなと思って、実際、電話してキャンセルしようかとまで思ったんだけど、でも、変じゃないよね。

Monica: I know! I mean, it’s like me and your dad, that’s a totally separate thing.
 そうよね! 私とあなたのおとうさんのことは、全然違うことだわ。

Tim: Oh, I totally agree.
 そうさ。大賛成。

Monica: We’re just two people who find each other very attractive. Right?
 私たちはただお互いに魅力を感じる2人よね?(キスするが途中で避ける)

Tim: What?
 なに?

Monica: Nothing. Nothing.
 何でもない。何でもない。

Tim: No-no really, was-was that not okay?
 いや、ほんとに・・何かいけなかった?

Monica: No-no-no, that was good, it was, that was uh, that was a good kiss…
 いえいえいえ、よかったわ。今のは・・いいキスだった。

Tim: Oh, my God! It didn’t remind you of…
 オーマイゴッド! もしかして思い出して・・

Monica: Don’t say it!
 言わないで!

Tim: No, but it did! Didn’t it?!
 いや、でもそうだったんだね?

Monica: Yeah!
 ええ!

Tim: Oh, man!!
 うわ!

Monica: I know!
 そうよ!

《モニカ達の部屋:時間経過・ノックの音》

Joey: I’ll get it.
 俺が出るよ。

Kathy: Oh.
 あ。

Joey: Hey.
 やぁ。

Kathy: Hey. Listen, I want you to know how sorry I am…
 ね、聞いて。あなたには申し訳ないと・・

Joey: That’s okay. Chandler’s the one I’m mad at.
 いいんだ。俺はチャンドラーに怒ってるんだ。

Kathy: Well, I’m still sorry. Is he here?
 でも、ごめんなさい。彼はいる?

Joey: In the box.
 箱の中。

Kathy: Chandler?
 チャンドラー?

Phoebe: Oh, he can’t talk right now.
 あ、彼は今話せないの>

Kathy: Why not? What’s going on?
 どうして? どうなってるの?

Phoebe: He’s just trying to show Joey how much he means to him.
 彼はジョーイがどんなに大切かを示そうとしてるの。

Kathy: By being in a box?
 箱の中にいることで?

Rachel: Joey had reasons.
 ジョーイがわかってる。

Phoebe: They were threefold.
 3つあるの。

Kathy: Oh. Well uh, you not being able to talk might actually make this easier. Listen umm… Listen, I don’t wanna be someone who comes between two best friends. I just, I can’t stand seeing what this is doing to you guys, and I don’t wanna be the cause of that. So, I don’t think we can see each other anymore. I’m gonna go to my mom’s in Chicago. I’m gonna stay there for awhile. I think this could’ve be something really amazing, but you know this is probably for the best. You know? I’m gonna miss you. Good-bye, Chandler.
 そうなの・・あなたが話せないっていうのは、かえっていいかも。聞いて。(みんなが席を外す)聞いて、あなた達親友の間に割り込むようなことしたくないの。あなた達がこんなことになったの見てられない。その原因になりたくないの。もう会わない方がいいと思う。シカゴの母のところに行くわ。しばらく向こうにいることにする。私たち素晴らしい関係になれるかと思ったけど、でも、これが一番いいのよきっと。ね。寂しくなるわ。さよなら、チャンドラー。(出て行く。穴から指を振るチャンドラー)

Joey: Open the box!!
 箱を開けろ!

Rachel: What?!
 え?

Joey: He can still catch her! Come on, get out of there! . . Get out of there!
 まだ彼女に追いつける! ほら、出てこい!(箱を開けて)出てくるんだ!

Chandler: So?
 それで・・

Joey: Yeah, we’re gonna be fine! Get out!
 ああ、俺たちはもう大丈夫だ。出ろ!

Chandler: Yeah?
 そう?

Joey: Yeah, you did some real good thinking in there.
 ああ。中でよく考えた。

Chandler: Man, this is…
 ああ、これは・・(ハグ)

Joey: Now go! ‘Cause you can still catch her! And Merry Christmas from you’re secret Santa!
 ほら行け! まだ彼女に追いつけるぞ! おまえのシークレット・サンタからメリークリスマス!

(チャンドラーは出て行く)
Joey: All right, who got Chandler? ‘Cause I uh, need to trade.
 よし、誰がチャンドラーのシークレット・サンタ? 代わって。

《モニカ達の部屋のバルコニー:みんなで下を見ている》

Rachel: Oh, he sees her!
 ああ、彼が彼女を見つけた!

Monica: Oh, he’s catching up to her!
 ああ、追いついたわ!

Phoebe: Oh, she sees him! Oh, they’re hugging!
 おお、彼女も彼に気づいた! ハグしてるわ!

Ross: He’s taking her purse!
 彼、彼女のバッグを取ったぞ!

Joey: Uhh, that’s not them. I’m gonna go call the police.
 あ、あれは違うな。警察に電話してくる。

Phoebe: Oh, there they are!
 あ、いたわ。

Phoebe: All right, get a room.
 もういいから、部屋へ行きなさい。


*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *
 アメリカでは、返品交換というのは日本よりかなり
 一般的なことのようですね。
 シーズン5の16では、ロスが真っ二つになったカウチを
 返品に行きますが、そこでは、
 "I'll give you store credit in the amount of four dollars."
 と言われています。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

英語 ブログランキングへ
posted by らんち at 18:27| Comment(0) | Season 4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。